株式会社せら

基礎断熱のカビ取り

お問い合わせはこちら 詳しくはこちら

基礎断熱のカビ取り

基礎断熱のカビ取り

2022/03/21

毎年3月に入ると一気に建築中や新築引渡し後の床下のカビ問題が発生してきます!

 

今年も暖かくなってきたのでハウスメーカーさん、や工務店さんから床下のカビ問題の問い合わせが来てます!

 

カビバスターズでは、約150件前後毎年床下のカビ取り、カビ対策の工事を請け負っています!

 

年々施工件数が増えているような気もしてます!

 

なぜ新築でカビが生えるの?とお客さんから言われますが、高気密高断熱のおうちは人間にとって快適なのですが、カビさんも活発になる温度と湿度が一致しています!特に新築は床下のコンクリートの湿気が2年から3年放出してるのでカビ問題が発生してます!

新築引渡し後すぐのカビ問題は第1種換気システムと第3種換気システムも同じ件数MISTグループは処理していると思います!

引渡し後、1年後のカビ問題は第3種換気システムの方が圧倒的に多いです!

 

何故かと言うと温度と湿度の関係です!

 

わかりやすく言いますと、例えばですけど、夏の外の気温が40°近く上がり相対湿度は80%を超えています。そして床下にその空気が入ると床下の温度は30°以下になります。そうすると相対湿度は??90%以上になってしまいます。

温度と湿度は反比例するので温度が上がれば相対湿度は下がり、温度が下がれば相対湿度は上がります。

 

そして第3種換気システムは熱交換器が無いため、夏の床下はムンムンの湿気だらけになってしまうため、カビが繁殖しています。

逆に冬場は、かなり家の中や床下は乾燥してしまいます。

 

このような事が起きているので、基礎断熱の家はカビ取り、カビ対策のお仕事が沢山日本中のハウスメーカーさんや工務店から依頼が来ます。

 

MISTグループでは、カビ取り、カビ対策専門業者として、完全にカビを除去し対策しますので再発する可能性がなくなります。

 

ただ、まれに再発などすることもあるので弊社は1年点検を推奨してます。

 

施工後1年で四季を通して床下の環境を見て改善したのを確認しております!

 

1年点検でカビが生えていれば、すぐに除去しカビ対策を行いますのですぐに改善できます。

 

そして、アレルギー対策、ハウスダスト対策もバッチリの専用の道具を使用しておりますので安心安全な空間創りが可能です。

 

床下のカビ問題は、MISTグループ本部株式会社せらまでお問い合わせ下さい!

0120-052-127まで

御気軽にお電話ください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。