株式会社せら

カビ取り、カビ対策はカビバスターズにお任せ下さい!問題解決!

お問い合わせはこちら 詳しくはこちら

ハウスメーカーさん・工務店さん新築引渡し後のカビ問題を解決致します!

ハウスメーカーさん・工務店さん新築引渡し後のカビ問題を解決致します!

2022/06/12

おはようございます(*^^*)

 

今回は、新築住宅のカビ問題に付いてお話させていただきます!

 

我々MIST工法カビバスターズは、全国で新築住宅のカビ問題を年間通して、150件くらい対応させていただいております!

 

その中で1番多いカビ問題は、ZEHなどの高気密高断熱の家で床下にカビが発生する問題が近年多くなっています!

 

厚生労働省がZEHの家を2030年までに100%にする目標で、ハウスメーカーさんや工務店さんは頑張ってZEHを進めておられます。

 

そのためカビ問題が年々多くなってきてます。

 

カビが生える理由は2つあります。

 

1つ目は、床下のコンクリートの湿気問題です。

コンクリートは2年から3年かけて水蒸気を発生しながら硬化していきます!

そして3ヶ月くらいかけて建築しています!

 

その期間に床下は湿気だらけで、大引などに水滴が付くほどになっています。その時に大量にカビが発生して、引渡し頃に第1種換気システムや第3種換気システムなどを動かして家中にカビの胞子と湿気をばら撒き、室内のクローゼットなどの空気が動きにくい場所にカビの胞子と湿気が溜まり、カビがまたそこで大量発生してます。

このようなことが全国各地で起きています。

 

これが新築住宅のカビ問題でMIST工法カビバスターズにご相談が入る1番になってきてます。

 

次が夏場に、第3種換気システムによくあるカビ問題ですけど温度と相対湿度の関係で、床下でカビが大量発生する相談が2番目に良く来ますm(_ _)m

 

これは、年々酷くなってきますので早めのご相談が必要です!

 

次の3番目が、設備配管の結露でのカビ問題です!

近年エアコンの配管などを天井裏などに回していたりしているとその配管が天井裏や床下などで結露しています。

なぜ断熱材してるのにと思いますが、近年の地球温暖化が原因か家の気密性などが上がったのかはわかりませんが、天井裏や床下でそのようなことが起きていてカビ問題を起こしております。

 

そのようなカビ問題を根こそぎ解決致します!

 

カビ問題を解決し、再発させないようにしっかりとしたカビ対策をおこないます。

 

MIST工法カビバスターズにお任せ下さい!

 

カビバスターズ名古屋

https://kabi-busters.com/

 

カビバスターズ名古屋では、アレルギー対策対応しておりますので、アレルギーゼロプロジェクトも進めておりますので安心してお問い合わせくださいm(_ _)m

 

良質な空気質を実現致します!

 

MIST工法カビバスターズ本部

0120-052-127

https://sera.jp/

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。