株式会社せら

名古屋から全国へカビ取り・カビ対策を専門に行い素材を削らない独自工法を用いて全国でカビ対策

お問い合わせはこちら 詳しくはこちら

カビ【微生物】に汚染された建物を守ります!

カビ【微生物】に汚染された建物を守ります!

2022/07/15

カビによる汚染

 

アレルギー性疾患の有症率が全国的に増加傾向にあります。

アレルギー性疾患の発症には環境的要因が影響している場合があります。

建物の室内環境が主要な原因として考えられています。

近年の気候変動によって気球の温度が上昇し、建物内外の温度差による湿害(ダンプネス)などによりカビの汚染が健康への影響として言及されています!

 

ダンプネスとは

建物が高湿度状態のことをいいます。

建物内に水の侵入などによる過度の湿気が原因とされるカビの汚染、カビ臭、微生物汚染などは建物の問題として確認されています。

また、この状態において呼吸器症状や喘息症状が3~5割の増加要因として示されてもいます。

建物内での空気汚染は自然環境とのバランスを考慮しながら空気質の大切さを視野に入れることが、建物に求められる環境において2位という日本トレンドリサーチが昨年実施したアンケートにも挙げられています。

 

MIST工法カビバスターズとして

我々MIST工法カビバスターズはカビ取り・カビ対策専門業者として微生物汚染をなくし、アレルギーゼロプロジェクトを立ち上げ、住環境における空気質の向上を目指しています。

建物に微生物汚染がどこまで進んでいるか見える化し、徹底的に微生物を除去し防止しております。

 

汚染された原因を改善することもやっていますので、再発しない施工をさせて頂いております!

 

MIST工法カビバスターズ本部

0120-052-127

https://sera.jp

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。