株式会社せら

愛知県豊田市(三河エリア)のカビ問題はカビバスターズにお任せを!

お問い合わせはこちら 詳しくはこちら

愛知県豊田市(三河エリア)のカビ問題はカビバスターズにお任せを!

愛知県豊田市(三河エリア)のカビ問題はカビバスターズにお任せを!

2022/12/01

愛知県豊田市(三河エリア)のカビ問題はカビバスターズにお任せを!

住宅でカビ問題が発生したら根こそぎ解決いたします。

いつもブログを見て頂き誠にありがとうございます。

カビ取り・カビ対策専門業者MIST工法カビバスターズ本部です。

昨日は、愛知県豊田市内(三河エリア)にて建築中の住宅のカビ問題で工務店様よりお問い合わせいただきましたので調査に行ってきました。

含水率調査と目視検査をさせて頂きました。ZEHの家の物件でした。建築中に雨養生が甘かったみたいで雨水がかかったみたいでカビが発生しておりました。

含水率は下がっていた為、除カビ・抗菌仕上げでご提案させていただきます。

高気密高断熱・ZEHの家は建築中からカビにご用心を!

気密性能が高い家ほどカビが生える。

年々高気密高断熱・ZEHの住宅でのカビ問題は増えてきております。

カビバスターズにもお問い合わせ件数は年々増してきており全国的にカビ問題も増え、アレルギー問題も増えてきております。

今回の物件は雨養生ミスからのカビ問題でしたが、基本的には床下のカビが発生件数が一番多く原因としては、コンクリートの水分によってカビ発生が一番多いです。

これは、コンクリートの特徴でもありますが、コンクリート自体が硬化するのに2年から3年かかりその間に水蒸気を出しながら硬化していきます。そして、高気密高断熱やZEHの住宅においては建築中に床下で水蒸気が溜まり、床下にカビが大量発生している現場が多く見られます。カビが生えたまま引渡しをおこない大問題になっている住宅があります。

引渡し前ですと住宅全体にカビの胞子が回らず床下だけの処理で済みますが、引渡し後時間がたてばたつほど微生物汚染がどんどん広がっていきます。

カビ問題は、カビの胞子は風に乗ってゆらゆらと飛んでいきます。浮遊菌として空気中に漂いますので色々な場所で条件が揃えばカビは繁殖し量を増やしていきます。

そして、多く増えた浮遊菌(カビの胞子)を大量に長時間吸い続けることでアレルギー疾患になる可能性が高くなってきます。

カビは、早期発見早期処理することで、住宅やそこに住む方の健康被害が少なくて済みます。

カビ問題とアレルギー問題はMIST工法カビバスターズにお任せください。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

カビ取り・カビ対策専門業者MIST工法カビバスターズ本部

0120-052-127(平日9時から17時)

https://sera.jp

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。